topics

トピックス 令和2年度

建築科と設備工業科で,みやぎ建設産業架け橋サロンが実施されました。

 宮城県土木部事業管理課(建設業振興・指導班)と連携し,株式会社松浦組,株式会社橋本店,村上左官店,株式会社鈴木塗装店,井上設備工業株式会社,株式会社興盛工業所,株式会社アトマックスといった事業所様に御協力いただき,みやぎ建設産業架け橋サロンが実施されました。

 建築科と設備工業科の1年生は,今回のサロンを今後の進路選択の一助としながら学習活動に取り組んでいきます。

 

 みやぎ建設産業架け橋サロン・・・地元建設企業の技術者や技能者が,建設産業の将来的な担い手として期待される高校生と交流し,建設産業の魅力ややりがい,労働環境等を直接伝える取り組み。

 

講師紹介の様子

情報交換の様子①

情報交換の様子②

建築科と設備工業科で,パソコン利用技術検定試験(3級)が実施されました。

 パソコン利用技術検定試験(3級)が,建築科と設備工業科の1年生を対象に実施されました。受検した生徒の皆さんは,この日に向けて学科試験と実技試験について一生懸命勉強に励んできましたので,全員が合格することを期待しています。合格した生徒の皆さんは,2級や1級の検定試験にも挑戦していくことを願っています。

   

 

パソコンを使用した検定試験の様子

 

出題内容に基づいて文書を作成

 

※「パソコン利用技術検定試験」は,公益社団法人 全国工業高等学校長協会が主催する検定試験で,パソコンの基本的な使用方法が身についているのかを確認します。1級は,データベース,2級は,表計算,3級は,ワープロの基本的な知識や技能を検定試験によって判定します。

「ピカボード」をJR名取駅に設置していただきました。

「ピカボード」は,尚絅学院大学の協力を得て,本校電気科の授業「課題研究」で発光ダイオードを使用して制作しました。是非,ご覧ください。

 

期 間  令和2年12月5日(土)から令和3年1月3日(日)まで

時 間  午後4時30分から午前0時30分まで

場 所  JR名取駅構内 2階西口

建築科で,エクステリア設計特別授業が実施されました。

 竪川環境設計 竪川雅城 様と,株式会社ユニマットリック 佐々木寛子 様のお二人に御協力いただき,建築科の1年生25名が5つのグループに分かれて,エクステリアの計画と設計に関する基礎について学習しました。

 講師のお二人に御指導していただいた知識を活かし,エクステリア設計のコンペティションにも積極的に参加していきます。

 昨年度は,「希望の芽 高校生ガーデン・エクステリアデザインコンテスト」で,建築科3年の佐藤朋香さんが「最優秀賞」を受賞し,建築科2年の向山綾さんが入選しました。(東北各県8校から223作品応募)

 今年度も工業技術基礎の授業で作品制作に励み,1年生全員が応募する予定です。

 

※エクステリア計画・・・敷地内の『外部空間全体』を,建物の内部空間と結びつけながら総合的に計画すること。

 

竪川先生による個別指導

 

佐々木先生によるレクチャー

 

グループワーク

 

グループ発表