topics

トピックス 令和2年度

第33回宮城県産業教育高校生コンピュータ利活用コンテストにおいて本校生徒が多数入賞いたしました

グラフィック部門(静止画) 工業化学科2年 平間 達也 優秀賞

グラフィック部門(動画)   電気科 3年 角張 楓征・佐藤 涼太 優秀賞

               電気科 3年 我妻 瑛心 佳作

アプリケーション部門     電気科 3年 加藤 直人 優秀賞

               電気科 3年 長岡 澪央 優秀賞

工業化学科2年 平間達也君の作品「ワレモノチュウイ」

建築科で,建築CAD検定試験を実施しました。

 今年度2回目となる建築CAD検定試験が,1月26日(火)の放課後に建築科情報CAD室で実施され,2級1名,3級16名が受検しました。受検した生徒の皆さんは,この日に向けて放課後の時間を活用しながら作図技術の向上に励んできたので,全員が合格することを期待しています。

 

※「建築CAD検定試験」は,建築用の図面を「CAD」を使用して作図する技量を認定するもので,1993年に誕生した日本初の建築CAD資格です。

 

検定試験の様子①

検定試験の様子②

3級検定試験の練習課題例

 

 

電気科で課題研究発表会がおこなわれました

今回のテーマは4つ

・消毒用アルコールを自動で噴射する装置の制作

・バスケットボールのシュートが決まると自動的に点数を集計するボードの制作

・ニキシー管(レトロでおしゃれな管)を用いた表示装置の制作

・パソコンやドローンなどを利用して動画、CG、ゲームなどを制作

 

 

建築科より地域の保育園へ,木製玩具と椅子を贈呈しました。

 建築科3年生が,課題研究の授業を通して製作した「木製玩具」と「椅子」を,白石市立大鷹沢保育園に贈呈しました。例年であれば,園児との交流を交えながら贈呈式が実施されますが,今年度は交流の場を割愛し,園舎の外で保育園の先生方に贈呈させていただきました。園児の皆さんに喜んでいただけることを願っています。

贈呈前の様子

木製椅子の贈呈

おままごとセットの贈呈

木馬の贈呈

建築科で,課題研究発表会が実施されました。

 今年度は,コンペ班,模型班,木製玩具班,家具班,修繕班,組子班に分かれて学習活動に励み,活動の集大成として発表会を実施しました。3年生全員が,この日のために入念に準備を行い,堂々とした姿で自信をもって発表していました。観覧した2年生も3年生の素晴らしい発表の様子に感動し,次年度に向けて気を引き締めている様子が伝わりました。また,組子班で御指導いただいた「小野建具店 小野富雄様」と木製玩具班で御指導いただいた「株式会社シマヌキ建工 坂元啓太様」にも御参観いただき,次年度に活動する2年生に向けて助言をいただきました。

 3年生の皆さん,感動的な素晴らしい発表会でした。自身の夢の実現に向けて,胸を張って本校を立派に巣立っていってください。

 

※課題研究…3年間の学習活動で学んだ知識や技術を活かして,ものづくりや設計競技への参加等を通じて,実践的で体験的な学習活動を行う授業のこと。

発表の様子①

発表の様子②

発表の様子③

講師による参観の様子

家具班と製作した木製椅子

組子班と製作した行灯

修繕班と製作した収納棚